潜在意識を操って元彼と復縁

潜在意識を操って復縁を仕向けろ!

潜在意識を操って元彼との復縁を叶える方法をご紹介!効果的に使えば、音信不通から突然連絡がくるようになるなど好転反応が期待できます。どうしても復縁したいなら是非とも覚えておきたい潜在意識の操り方を詳しく解説しています。

現実の自分より理想の自分を愛する

これは、潜在意識の研究をしていた有名なマーフィーの言葉です。元彼と復縁するには、まず別れたいと思ったあなたが変わらなければなりません。男性が一緒にいたいと思うのは、自分に明るい未来などプラスを運んできてくれる女性です。

別れた事実を受け止めたあとは、よりを戻すシナリオを想像しましょう。潜在意識には「ひとつのことに焦点を合わせる」という特徴があるので、細かな目標設定をして1つずつクリアしていくことがポイントです。

無理に現状を変えようとしない

復縁できない女性の多くは、別れた後に感情的な言動に走りがちです。しかし、一度決断した相手の気持ちをすぐに覆すことは容易ではありません。そこでまず実践しなければいけないのが、自らが変わること。

プラスの人間にはプラスの人間が集まり、マイナスの人間にはマイナスの人間しか寄ってきません。
あなた自身が明るいパワーを放ち続けることで、周りの人間(元彼)も吸い寄せられる可能性がぐっとアップするのです。

別れてすぐに行動するのは逆効果!

別れた後は彼女に対してマイナスの潜在意識が眠っているので、振られた直後に感情的な言動をとると失敗するのはこのためです。

ただし、ネガティブな潜在意識は時間の経過とともに薄れていく特徴があるので、このタイミングでアプローチを開始します。ポイントはプラスの言葉を投げかけること。すると元彼の潜在意識に刷り込まれている「付き合っていた時の感覚」が徐々に呼び起こされ、あなたを素直に受け入れ易くなります。

潜在意識にポジティブな印象を刷り込む

ポジティブな言葉は相手の潜在意識を刺激します。なので冷却期間のアプローチには積極的に使用してください。例えば、ご飯に誘った時に仕事が忙しく予定が合わなかったなら、「お仕事頑張ってね。また連絡するね!」と前向きな言葉をかけます。

逆に復縁を懇願したり、私が悪かったからもう一度やり直して欲しいなどネガティブな言葉はマイナスの潜在意識を呼び起こさせるので注意が必要です。

ポジティブな言葉は繰り返す

実現したいことや前向きな言葉を繰り返し刷り込みます。これは潜在意識の「繰り返される行動を重要と認識する」「現実とイメージを区別できない」「ひとつのことに焦点を合わせる」という特徴をうまく利用するためです。

何度も繰り返し潜在意識に働きかけることで、イメージしていたものが現実ではないかと無意識に思わせます。自分自信の目標をはじめ、復縁したい元彼にも効果的なのでぜひ実践して下さい。



決め手は成功率!口コミで評判の恋愛カウンセラー